作業員

引越しを業者に依頼しよう|わかりやすいランキングサイト

料金を教えてもらう

箱

大型の家電や家具を持ち運ぶには体力が必要になります。女性や高齢者にはかなりの重量になりますし鍛えている男の人でも住宅の壁などにぶつけたりして、家具や家電を壊してしまうことがあります。また、賃貸マンションなどに住んでいるときは壁を壊したり傷つけたりしてしまうと弁償しなければならないこともあるようです。無駄な出費を増やさないためにも持ち運ぶ自信がないときは引越し業者に依頼したほうが良いでしょう。引越し業者は重たい荷物を運ぶために訓練をしているので、壁を壊したり家具や家電を傷つけることがありません。最近の引越し業者は壁や床などを傷つけないように特殊なスポンジを張って作業をしてくれるようです。料金は高くなってしまうのですが絶対に事故が起きないので安心できるのです。

業者に引越しを依頼するときは見積もりをしてもらいます。見積もりの方法は2種類あります。一般的な方法は業者に出張で来てもらい見積もりをしてもらう方法です。もう一つは電話で問い合わせをして見積もりをする方法となっています。電話のほうが自宅にいながら簡単に見積もりができるのでお得なのですが、うまく説明ができないと料金が高くなったり後日追加料金が発生してしまうこともあるようです。自信がないときは業者に来てもらったほうが良いでしょう。見積もりは荷物の量や大きさなどを考慮して決められます。細かい見積もり書を発行してくれるような業者なら信用できると思います。